本文へ移動
0
6
5
6
0
9
0

No.3

Par3 B.T190y R.T168y F.T146y

ティーグラウンド
グリーン
グリーン

コース攻略

大きな池とグリーン手前のバンカーに威圧感がある。
グリーンは受けていて奥から手前に早い。左右の木が景色を狭めるので距離を正確に把握してピンハイにはつけたくない。
次のホールへ
TOPへ戻る